Made to Order 札幌 三越 2.11(thu)-23(tue )

お久しぶりの投稿です。
12月まで制作が立て込んでおりまして、やっと更新できる状態まできました。

今週11日木曜日から札幌三越2階で展示、販売をいたします。
2階では4ブランド、わたくしSIPPO’S SAMPLING の他、レザーバックブランドのTsunoo、ビスポークで靴を提供するWATARU.N、大切な時間を閉じ込めるノートブランドONOE NOTEが出店いたします。
”Made to Order”と題して企画された今回は、セミオーダーでお作りすることを目的としております。
もちろん、その場でご購入出来る作品もありますが、その方にあったお色や長さが必ずあるはずです。そのような細かいオーダーに特に力を入れてお作りしようと思っております。

立春が過ぎたとはいえ、北海道は冬本番。
まだまだ寒さが厳しいですが春に向けての心踊るようなアクセサリーをご提案できたらと思います。

 

Made to Order 札幌三越2階

住所 札幌市中央区南1条西3丁目8
営業時間 午前10時~午後7時30分
※2月5日(金)~14日(日)午後8時まで
電話番号 011-271-3311
出店ブランド SIPPO’S SAMPLING (Accsessories)
                           Tsunoo  (Leather bag)

                           WATARU.N (shoes)
                           ONOE NOTE (note)
===========================================
photo :
Tears of Little Marmaid  Necklace ¥7,500+tax
               Sewn stuffed fabric:Yuki Ikoshi
===========================================

 

『アートフェア札幌 2015』

今週末の展示のお知らせです。
札幌のギャラリー「ト・オン・カフェ」様にご縁をいただき、参加させていただく事となりました。
松浦シオリさんの作品の女性がホテルに泊まるというコンセプトで、各クリエイターが空間を埋めていきます。
sippo’s samplingも在廊しておりますので、オーダーなどもお受けいたします。
宜しくお願いします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『アートフェア札幌 2015』
CQN58xTVAAAYopw
■会期:11月22日(日)‐11:00〜20:00
23日(月・祝) ‐1:00〜19:00
■会場:クロスホテル札幌
札幌市中央区北2条西2丁目23
http://www.crosshotel.com/sapporo/
■入場:入場料1,000円
( デポジット制:作品、グッズなどの購入者には返金 )
■HP:http://www.artsapporo.jp/2015/fair/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■参加クリエイター
松浦シオリ(イラストレーター)
Tsunoo(革製品)
Sippo’s ampling(アクセサリー)
wataru.N(靴)
ONOE NOTE(ノート)
RIPOSO.(洋服)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

残り2日となりました。

大丸でのイベントも残すとろ2日となりました。
本日、月曜日はお休みをいただきますが、最終日の火曜日は13時頃より20時まで在店しております。

火曜日はイヤリングなどもお持ちしようと思っております
オーダーなどもお受けできますので、どうぞお気軽にお声がけ下さい。IMG_8533

■北海道クリエイターズ セレクション 11月11日〜18日

次回出店のお知らせです

■北海道クリエイターズ セレクション
11月11日〜18日大丸札幌店 7階

アコヤ真珠のシリーズを中心にご用意する予定です。
少量ですが、紺色〜ブルーグレーのアコヤ染め真珠もお作りしております。

冬の装いのアクセントとしてご提案できればと思います。

■参加ブランド
○Sjunde himlen(ヒューデヒムレン)
○sinsin / vue.(シンシン/ヴー)
○Lambent(ランベント)
○木工 飛世
○Sippo’s sampling (シッポスサンプリング)
○アトリエ人馬宮(ジンバキュウ)
○KOLMIO NELIO & mocha(コルミオネリオ モカ)
○ガラス作家 藤原典子
○ガラス作家 永井愛
○megring(メグリング)
○asanomi(アサノミ)
○ARCO(アルコ)

『Inspiration Circus』『うめだ阪急百貨店』

『Inspiration Circus』『うめだ阪急百貨店』終了いたしました。
12138466_10207976858885712_6524241401336589209_o 2

来ていただいたお客様、ご一緒に出店させていただいた皆様。関係者の皆様。ありがとうございました。

この2週間は自身の中でもとても濃い時間を過ごさせていただいたと思います。お客様のご意見や要望を聞けるのは、やはりこうやって店頭で直接お会いして会話をするという事なんだと感じております。地域性やお客様の層の違いもあり、お手に取るアクセサリーも様々でした。

これから両方のオーダー分を作成させていただきます。
お時間いただきますが一つ一つ大切に作らせていただきたいと思います。

□画像はInspiration Circus クスミエリカ撮影です

12132595_10207976858645706_3296689949682977942_o 2

【10月大阪出店のお知らせ】

【10月大阪出店のお知らせ】

大阪 うめだ阪急本店にて14日〜20日までの間、出店いたします。
sippo’s samplingとして初の道外進出です。
うめだ阪急さんのwebにもピックアップしていただきましたので、こちらもどうぞご覧下さい。

大阪近辺にお住まいの方々と直接お会いできることを楽しみにしております。

12006497_1643972692546806_1952587206267818507_o 2うめだ阪急webサイト
http://hhinfo.jp/blog/kurashi1/week1_4/00314404/…

Inspiration Circus

Inspiration Circusでご紹介いただきました。
新作は少ないのですが、今までの作品からのバリエーションや、原型から作り直したシリーズなど、sippo’s samplingとして振り返り見直すというコンセプトで臨みます。

Inspiration Circusは、思い入れの強いイベントで構想から一年ほどかかりました。
クリエイター主体のイベントの数はそれほど多くはないと思います。
何もかもが初めてで手探りで時間もかかりましたが、だからこそ今回のフライヤー、カタログには作り手の我が儘がたくさん詰め込まれています。
カタログの文章は信頼の置けるライターさんにお願いしました。個性の強いクリエイターばかりですが個々の作品や世界観をよく理解されていて、わたしでも気が付かなかったブランドの側面を見させていただきました。カタログをお手に取っていただけるのでしたら、そちらも読んでいただきたいです。

この素敵なイベントに関われたこと。
この素敵なクリエイター達と関われたこと。

FAbULOUSでひとときのサーカスが始まること。
楽しみでいまからわくわくしています。
お時間ございましたら是非足を運んでください!

※このHP内のTOP右のtabからカタログをご覧いただけます。

10.7(wed)-14(wed) INSPRATION CIRCUS at Sapporo


この街のクリエイターが魅せる、”閃き”と”感性”の共演


190万人が暮らす札幌市。この街で活動する「創作家」と呼ばれる人間達がいる。作家、アーティスト、デザイナー。肩書きの違いはあれども、その道の追求の為に人生の膨大な時間を費やし「生み出す」事に夢中になった人間達。時として彼らの生み出す物は「作品」となり、見る者を魅了する。スタイルやジャンルにとらわれず、独自の審美眼によって選ばれたクリエイター達の発表の場として初開催となる今回は、「融合する大人の遊び場」を提案する[FAbULOUS]を会場に決定。”感性”の共演=Circus【サーカス】と定義された空間で、今の時代に生きるクリエイターの作品を手に入れる機会を提供します。

IC_DM

INSPRATION CIRCUS 
2015.10.7(wed)-14(wed)
FAbULOUS
OPEN  12:00-20:00
札幌市中央区南1条東2丁目3−1 NKCビル1F
TEL  011・271・0310

■参加クリエイター

□Tsunoo  =レザーアーティスト=
「作品」としてのバッグ製作を重視し、その独創性と手間を惜しまない仕事は独自の世界観を作り出す。アトリエ設立当初より少量生産を貫いているレザーブランド。

□sippo’s sampling =デザイナー=
日常の中で見落としてしまう物や風景。それを丁寧に収集・採集[sampling]して作品として生み出すブランド。デザイナー自身が日々に感じた美しさを、独自の視点と感性でアクセサリーに閉じ込めて表現する。

□wataru.N  =靴職人=
伝統的な[手製靴]特有の「クラシカルで堅牢な作り」を基本に、デザインから製作まで一貫して行うシューズブランド。日常使いのベーシックな靴、そして特別な日の一足まで、オーダーメイドにより永く愛着の持てる靴を提案する。

□COAS (Otaru Canal Accessory Shop) =真鍮作家=
「記憶の底に沈殿する想いを形作るアクセサリー」をコンセプトとした小樽発のアクセサリーブランド。交易で栄えた小樽。その異国情緒溢れる様を真鍮素材[BRASS]を使用し、宝飾技法で表現する。

□ONOE NOTE  =製本師=
「書き終えた時にあなたの人生を綴った一冊の本になる」これをコンセプトに作られるノートは、紙の裁断から手縫いによる製本に至るまで、全ての工程を手作業によって製作される。「100年思いが形として残るように」という職人の気持ちの込もった特別な一冊を作り続ける。

□Ryota Konno =面作家=
カナダ先住民より伝えられた技と神話。その伝統技術を継承し、日本人としての感性を融合した[Japanese Tsimshian Style] として創造する面作家。その伝統と革新の木彫りの技術は見る者をその世界に魅了する。

□クスミエリカ =写真家=
フリーランスのフォトグラファーとして仕事をする傍ら、作家として様々な企画展に参加。自ら撮影した写真のみを重ね合わせ、デジタルコラージュ作品を制作している。自身の体感した「現実」から構成される超現実世界を表現する。

IC_DMURA